作業効率化ツール

NECルーターAtermがwifiに繋がらない!インターネット接続なし、セキュリティ保護ありの解決

『ソフトバンク光と市販ルーターのwifiが繋がらない……!』
『wifiはインターネット接続なし、セキュリティ保護ありの表示が出たまま』

私も初めての引越しをしてから「さー!ネットを繋ぐぞ!」とウキウキしていたのですが、wifi接続だけが全くできなくて困惑していました(T_T)

ネットで調べに調べて色んな対処法も試したけど、結局wifiだけが繋がらず……。(サポートセンターに電話したほうが絶対早いですが、自力で解決したら記事ネタになると思って粘りました。笑)

ですが、『ルーターの初期化』『クイック設定webでのネット接続設定』をした結果、無事にwifi接続完了♪

NEC製のルーターをお使いの場合は、ぜひこの記事の内容に沿ってネットの接続設定をしてみてくださいね^^

『wifiはインターネット接続なし、セキュリティ保護あり』の表示が。NECのルーターがwifiに繋がらない原因は?

ルーターの電源を入れてwifiのパスワードを設定しても、『wifiはインターネット接続なし、セキュリティ保護あり』の表示が出たままに。

私はNECの『aterm-WG2200HP』というルーターを使っています。

この表示が出るのは「ルーターとwifiは繋がっているけど、インターネットには接続されていない状態」の時です。

▼イメージを図にするとこんな感じ。

検索して他サイトの対処法を片っ端から試してみたのですが、それでも全くwifiが繋がりませんでした。

私が試してみたのは以下の対処法です。

  • wifiルーターが繋がらないパソコンを再起動する
  • wifiの接続をやり直す
  • モデム・wifiルーターの電源を入れ直す
  • インターネットの使用料を支払い済みか確認する
  • wifiルーターを初期化する
  • 電波干渉を解消する
  • セキュリティソフトを一時的に無効化する
  • セキュリティソフトが原因の場合再インストールする

参考:「インターネットなし、セキュリティー保護あり」と表示されてネットに接続できない場合の原因と対処法

別の情報を調べたところ、どうやらwifi接続した状態でインターネットを使えるようにするには、『ルーターの初期化』と『クイック設定webでの初期設定』が必要だと判明しました。

手順

  1. ルーターの初期化をする
  2. クイックweb設定の画面を開く
  3. クイックweb設定でネットの接続情報を入力する

順番に解説していきますね。

ステップ①NEC製のルーターを初期化する

型番によってルーターの初期化方法が違います。

あなたのルーターを初期化するには、『ルーターの型番+初期化』で検索をしてみてください。もしくはNECの公式サイトで、ご自分のルーターの型番を探してみましょう。

私の場合は、『aterm-WG2200HP』のページを参考にルーターを初期化しました。

ステップ②NECルーターの『クイックweb設定』の管理画面を開く

次に、『クイック設定web』の管理画面を開く手順を解説します。

『クイック設定web』の開き方は、ご利用のルーターの型番によって異なります。こちらのNEC公式サイトの手順に沿って進めてみてください。

この記事では、私のルーター「aterm-WG2200HP(親機)」でのクイック設定webの開き方を解説していきます。

親機であれば基本的な操作手順は同じですので、ぜひ参考にしてみてください^^

『http://aterm.me/』をアドレスバーに入力しても、クイック設定webは開きません。ルーターのIPアドレスを確認して、クイック設定webを開くように手順を進めてください。

ACTIVEランプ緑(ルータモード)の状態でクイック設定webを開く手順

ルーターをwifi接続した状態で、ブラウザを開きます。そしてブラウザのアドレスバーにルーターのIPアドレスを入力し、エンターキーを押します。

この操作をしている時点では『インターネット接続なし、セキュリティ保護あり』の表示が出たままですが気にせず操作をして大丈夫です。

 

次に、管理者パスワードの初期設定をします。

パスワードは、ご自分で好きな文字列を設定してください。クイック設定webの画面を開く際に使うので、パスワードはメモしておきましょう。

 

入力が終わったら『設定』を押します。ログイン画面では、『ユーザー名』と『パスワード』を入力しましょう。

  • ユーザー名:admin(これをそのまま入力すればOK)
  • パスワード:自分で設定した文字列

 

先ほど設定したパスワードを入れてログインすると、クイック設定webの画面が開きます!

ルーターのwifi環境を設定する為の『クイック設定web』が開かない時の原因

と、ここまでひと通り手順を解説してきましたが、私の場合は途中で操作が止まってしまいました。

クイック設定webの管理画面が開かないんです……!

「192.168.0.1」「192.168.02」をアドレスバーに入力してエンターを押したのですが、こんな画面が出てしまう。

ip

再確認をしてみると、クイック設定webを開けない原因は『NEC製ルーターのIPアドレスが違っていたこと』でした。

最初はNECの公式サイトではなく別のサイトの記事を参考にしていたので、IPアドレスか違うことに気づくのにかなり時間がかかりました^^;

結局私のルーターの型番では、「192.168.10.1」だったんです。

ですので、他のIPアドレスではWeb設定の管理画面が開きません……!

自分が持っている『ルーターのIPアドレス』は必ず確認しましょう!

ルーターのIPアドレスを確認する方法

NECの公式ページ『クイック設定webの開き方』での確認方法

自分のルーターのIPアドレスを確認するには、NEC公式サイトの『クイック設定webの開き方』を見ましょう。

該当する型番を押すと、ブラウザに入力すべきルーターのIPアドレスがすぐ分かります。くれぐれも他の型番と間違えないようにしてくださいね!

 

それから、「親機」と「中継機・子機」では入力すべきIPアドレスが違います。あなたのルーター利用状況に沿って、確認するページは注意しましょう。

スマホでの確認方法

別の方法としては、スマホで確認する方法があります。

インターネットには繋がらない状態ですが、スマホでも『ルーターのIPアドレス』を確認できますよ。

まずはWiFi接続をオンにします。

 

該当のルーターを選択して、右側にある「iマーク」を押してください。

 

「IPアドレス」と「ルーター」の欄に数字が書いてあるのでメモりましょう。

 

私は『ルーターのIPアドレス』を入力したら、『クイック設定web』の画面が開きました!IPアドレスが確認できたら、PCでブラウザを開いてアドレスバーの所にIPアドレスを入力後、エンターキーを押してくださいね。

 

ステップ③クイックweb設定でネットの接続情報を入力する

クイック設定webの画面が開けたら、あともう少しでネット接続の設定が終わります!

まずは『らくらくwebウィザードを起動』を押します。

 

起動には時間がかかりますので、1分~2分ほど待ちましょう。

 

動作モード選択があるので、ご利用中のプロバイダに合わせて選択をしてください。

ソフトバンク光の場合は『PPPoEルータ』にチェックを入れて「次へ」を押します。

 

接続設定(PPPoEルータ)の内容を入力していきます。

 

入力内容

  • 接続先名:好きな名前を入力
  • ユーザー・パスワード:プロバイダと契約した際の書類に記載有り
  • サービス情報サイト接続:設定しないにチェック

この画面で入力するユーザー名・パスワードは、プロバイダと契約した際に送られてきた書類に記載されています。

ソフトバンク光の場合は以下の情報を入力してください。

  • 認証ID(S-ID):英数字の文字列@sbb.ne.jp
  • 認証パスワード

もしも『ユーザー名とパスワードを忘れてしまった』『プロバイダ契約の書類を無くしてしまった』という場合には、ソフトバンク光のお客様サポートに連絡をしてください。

ソフトバンク光のお客様サポートでは、

  • チャット
  • メール
  • 電話

で対応してもらえますよ。

 

入力情報を確認し『設定』を押すと、らくらくwebウィザードでのネット接続設定が終わります。

この画面が出れば、ルーターでもwifiがネット接続されるようになります!

NEC製ルーターがソフトバンクのwifiにちゃんと繋がりました!

wifi-ok

次の手順で無事にルーターがインターネットに接続され、ホッとしました^^

手順まとめ

  1. ルーターの初期化をする
  2. クイックweb設定の画面を開く
  3. クイックweb設定でネットの接続情報を入力する

今回のポイントは『ルーターのIPアドレスを確認する』という点でした。

IPが間違っていると、いくらアドレスバーに入力しても全くクイック設定webが開きません。ですので、あなたが使っているルーターの型番とIPアドレスが合っているかどうか?は必ずチェックしましょう。

この記事が少しでも参考になれば幸いです!