youtubeの高評価や低評価を非表示・無効にする方法

ナノ
こんにちは、ナノです

Youtubeで動画を投稿していると、他人から高評価や低評価をつけられますが、あまり良い気分ではありませんよね。

いいね!の評価ならまだしも、「良くない!」の評価を気軽につけられるとなんとなく萎えてしまいます。(何も考えずに低評価つける人は、動画を作ったこと無いんだろうなぁ、と感じる)

とはいえ、

他人の評価や価値観に、
一喜一憂するのは時間の無駄。

そう思ったので、Youtubeの評価を非表示・無効にすることに。この記事では評価の表示を消す具体的な方法を解説していきます。

Youtubeの評価数を非表示にする方法

まずは、PCからクリエイターツールの画面を開きます。

チャンネル>アップロード動画のデフォルト設定

を選択。

hide-01

「この動画の評価をユーザーに表示する」のチェックを外して保存します。

hide-02

これで、次から投稿される動画も「評価数」が非表示になります!

ユーザーからの見え方はこんな感じ。数が消えてますね。

hide-03

投稿済の動画の評価を非表示にする手順

次は、既に投稿された動画の評価を非表示にする手順を紹介します。とはいっても、一つひとつ設定をやり直すのはすごく面倒ですよね。

ここでは、一気に編集する方法を解説していきます^^

まずは、クリエイターツールの画面を開きます。

左メニューの「動画の管理」から、「動画」の一覧を表示します。

一番上のチェックボックスにチェックを入れてください。

hide-04

次に、一覧で表示されている動画に全てチェックが入ったか確認。

「操作」を押して、「その他の操作……」を選択します。

hide-05

「ユーザーの評価」を押してください。

hide-06

画面の上のほうに「ユーザーの評価」設定が出るので、「ユーザーの評価を表示しない」にチェックを入れて送信ボタンを押します。

hide-07

最後に、「更新を開始すると、元に戻したりキャンセルしたりできないことを了解しました。」と確認が出ます。

「はい、送信します」のボタンを押したら完了!

hide-08

これで、Youtubeの評価が非表示の設定になりました。

お疲れさまでした^^

Youtubeの評価を無効にする方法(評価できなくする方法)はあるのか?

結論からいうと、評価自体を無効にする機能は今のところありません。ナンテコッタ。

というのも、前述した「評価を非表示にする方法」はあるものの、ユーザーから評価数が見えなくなるだけなんです。なので、ユーザーがポチッと押せば評価数に反映されます。

つまり、動画の投稿者側からは評価数が見える状態は変わらないということ。

なんて面倒な機能なんでしょうか。

だけどユーザーからは評価数が見えないので、よっぽどのことが無い限り押す人は少ないかな~と思います。

ナノめも

Youtubeの評価が色んな人から見えたままになっているのって、自分の気分が下がるので好きじゃありません。

低評価をつける人の方が圧倒的に少ないですが、白いキャンバスに落ちた墨汁みたいで目立つというか。

ポチッと気軽に何も考えずに押せるから、ユーザーさんも”見えている数”に自分の判断が左右される可能性もあるなーと。

それで私は非表示にしました。

他人の意見を知る為のツールとして活用すればいいんでしょうけど。私には不要です。

あなたも、Youtubeの評価数に惑わされずに良い動画を投稿していってくださいね^^

ナノ
最後まで見てくださって、ありがとうございました!
メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る