作業ができない進まないと感じた時に私が試した2つの打開策

こんにちは、ナノです

記事を見てくださってありがとうございます!

最近暑い日が続きますね。あなたは自分の作業、順調に進んでいるでしょうか。……そういうナノさんはどうなんですか、って?

私はというと、6月下旬頃から超鈍足気味になっております。(あらやだヤバい)

やる事があるのに中々進まず、「どうにかせんとアカンなー」と手立てを考えてました。とりあえずは、先日知り合いの社長さんから依頼された有料セミナーだけやり切って、今! って感じです。

という事で、作業進まない打開策として

  • 環境を変える
  • 期限付きで目標設定する

の二つを実践中です。これが結構イイ感じなので、体験談を踏まえてあなたにも紹介していきますね^^

「最近ちょっとダレ気味だよ〜」って時は、ぜひ参考にして取り入れてみてください。

まず作業が進まない原因を掘り下げてみた

何でこんなにダレてんのやろ。って自分でも本当に本当に不思議だったので、まずココを確認しました。そうすると色々出てきましたよ原因が……!

  • 暑くて体力が無くなる
  • 近所の工事の音がうるさすぎる
  • 家だと誘惑が多すぎる
  • 家族にめっちゃ話しかけられる
  • 時間がまだあると思ってる
  • 単純に、やり始めるまで面倒と思ってる

( ゚д゚)……。

ダレすぎやろ!!(「たれぱんだ」ぐらいダレとる)

自分で書いてて思った。全然集中してないなコレ。

とりあえず、家にいたら体力的にも精神的にもエネルギーが落ちるってのは嫌というほど分かりました。

あと個人的に「時間がまだあると思ってた」のはビックリ。いやいやいや、無いからね!笑

このままじゃ終わらん。ということでさっそく打開策を試してみました。

打開策1.くつろぐ環境と仕事環境を別にしてみた

家にいたら全く作業が進まない。なので、地元のコワーキングスペースを借りて使ってみました。

結論からいうと……

めっちゃイイねコレ!

集中しやすいです。周りに余計な物が一切無いからかな。

自分の部屋だと、大好きな漫画とかベッドがあって、ふわ〜〜っとしがち。「疲れたからちょっと横になろー」って布団に倒れ込んだら2、3時間経ってた……! なんてこともありますからね。(ふわふわの毛布にくるまって寝るの好きだから余計に)

ですが! コワーキングスペースはどうでしょう!! ご覧ください。

机とネット環境だけです!

これだと目の前のことに集中するしかないですよ。娯楽関係が全くないから、作業しないと逆に暇すぎる。

それに「お金を使って今ここにいる」って感覚もあるので、「せっかく来たしやろー!」ってなりますね。やっぱり必要なことにはお金使わんと、人間ってやる気出ないんだなーって思いました。

あと、冷房も程よくきいていて快適です。コワーキングスペースには他人がいるので、話すと気分転換にもなりますね〜。

第二の作業環境として、コワーキングスペースの利用もアリだなと思いました^^

打開策2.期限付きで目標設定した

打開策の二つ目がこれ。期限付きで目標設定し直しました。

だって、締め切りがあると「否が応でも終わらせる!」ってなりやすいから。というか終わらせないと詰む。

仕事に限らず、自分が作業進んでた時ってどんな状況だっけ? と振り返ったら、期限がある時だったなぁ〜と思ったんですよ。

夏休みの課題も、趣味のゲーム制作、フィギュア制作も「期限があったお蔭で」進んでたよな!! と。

つい先日も、私はとある会社でセミナーをしてきました。その時の準備日数、どのくらいだと思いますか?

4日間です。笑

ホントね、期間短すぎん?? って私も思いました。だけどノリでOKしちゃったので、「やるしかないわよナノ!!」と何とか準備を終わらせたというわけ。

……実はですね、セミナー開催のお誘いがきた時点では開催日程は決まってなかったんです。

けど、「また一つ経験が増える! ヤッター!」と思ってノリでOKした次の日。社長さんから電話がきました。

社長さん「あ! もしもし!? 昨日言ってたセミナーね、◯月◯日にお願いします!」

私「分かりました!!」

そしてセミナー資料を作って練習、当日は2時間弱ぶっ続けで喋ってきました。10日が締め切り、って意識がなかったらセミナー開催できてなかったと思う。

期限設定って意外と効果あるんやなぁー、と実感。

というわけで、普段の作業も期限を決めました!

というか、前々から期限設定はしてたんですが、家にいると仕事と休憩のメリハリが無くなっていたんです。家にいるとなぜか、無限に時間があると錯覚しちゃうんですよね……。

その対策として、コワーキングスペースの使用時間も、朝10時〜夕方5時までと決めています。

「あと◯時までにコレ終わらせよう」って意識するのでずっと集中しやすいですね^^

ナノめも

今回は、「作業が進まない時の打開策」を二つ紹介しました。

  • 作業環境を変える
  • 期限付きで目標設定する

ってことでしたね。

「思ったように作業できないなぁ〜」って感じた時は、今の環境に慣れきってるから、っていうのもあります。家=癒しスペースみたいな。

なので、「ここは仕事する場所ダゾ……!!」って自分(の脳)に分からせる為に、家とは別の環境を使うのもアリ。

最近だとコワーキングスペースも増えてきてますし、そういった環境を使うのもオススメです。意外と月額料金が安かったりしますからねー。(カフェに行くより安い)

あとは「期限付きで目標設定する」のも、自分のやる気スイッチをオンにするコツです。

「いつまでも時間があるから大丈夫〜」なんて思ってたら一生終わらないですね! 期限きたのに終わってないなんて、軽くホラーですよ。
逆に、”限りがある”から「有効に使おう」とか、「大事にしよう」って思えます。例えば、「このお気に入りの◯◯はもう手に入らないから、大事にしよう!!」って思うのと同じです。

時間は有限。「いつまでも、あると思うな時間と時間」ですよ。

あなたも作業をトントン進めたいなら、環境を変えるか、期限付きで目標設定していきましょう!

今回の内容は以上になります。

最後まで見てくださってありがとうございました^^

メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る