ココナラの複数アカウントの登録はできるか検証してみた結果と注意点

ナノ
こんにちは、ナノです

1つのアカウントでやり取りするより、違うアカウントを使ってサービスを使いたい。そんな時に気になるのが「複数アカウントの登録はOKなのか?」ということ。

この記事では、”ココナラの複数アカウントの登録”についてご紹介します。

規約も確認した上での情報なので、複数アカウントを持ちたい場合には一度目を通してみてくださいね! 知らぬまま、「アカウント停止」になって泣きを見ないように要チェックです。

ココナラでの複数アカウントの登録は規約違反なの?

結論からいうと、ココナラで同じ人物が複数のアカウントを持つことは禁止されています。

これは第13条と第28条に書かれている内容です。

第13条 (本サービスの利用条件)

(15)複数のユーザ名又はパスワードを利用する行為

第28条 (ポイントの合算および複数登録の禁止)

2. 一人のサービス利用会員が複数のサービス利用会員登録をすることは禁止されており、

引用元:ココナラの利用規約

なので、個人的に「別のアカウント使いたいな~」と思っても”規約違反”ってことは覚えておいてくださいね!

別のアカウントを登録して使ってみた結果

で、私も実際に別のメールアドレスを使ってアカウント登録をしました。(ちなみにgmailアドレス使用)

確認の為にやってみたのですが、アカウント自体は作れますね!

もしも「本人確認」をする場合は、メインのアカウントだけにしたほうが良いかなーと。口座や住所などの情報が同じだとバレますからね。

ですが先程の話にもあったように、複数アカウントの所持は規約違反。出品者として別アカウントを使うのはオススメしません!

利用停止や退会になったら後々面倒ですし。

ちょっと面倒ですが、1つのアカウントで出品サービスを出していくのが良いようです。

まとめ

ココナラでの複数アカウントの登録はNG!

「メインとサブアカを使い分けたい」と思っても、登録した個人情報からバレるのでやめておきましょうね。

ココナラの副業でなかなか稼げないあなたへ

あなたは、ココナラで稼ぎたいけど売上が増えなくて「ううーん……」と苦い想いをしていませんか?

ココナラは気軽にサービスを出品できるので、副業として自分の仕事を始めている方が増えてきています。それに、自分の得意なことや趣味を活かしてサービスを出品できるのが人気の理由だと思います。

だけどココナラを全体的に見ていると、数百円~数千円の出品者が多め。

自分で独立して稼ぐなら、ココナラをずっと使っているのは大変ですし、売上も思うように上がらないことでしょう。なにせ、手数料もガッツリと引かれてしまいますから手元に残る利益も激減……。

それに、ココナラで出品すれば必ず稼げるわけではありません。

購入してくれるお客さんがいないと利益に繋がらないからです。

もしあなたがココナラで全く稼げないと思っているのなら、私の無料メール講座に登録してみてください。

登録者限定で、「あなたの趣味や得意なことを活かして稼げるようになる、動画付きレッスン」を無料でプレゼント中です!

期間限定で配布中なので、「楽しく自分でも収入を増やしていきたい!」という場合には今すぐ無料メール講座へ登録してくださいね。

ブログに記事を書き溜めていくだけで、ココナラで仕事をするよりもっとあなたの時間も収入も増やせるようになっていきます。

ナノ
それでは最後まで見てくださって、ありがとうございました!
メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る