ブログのネタ探しサイト一覧とアクセスが爆発する活用法

ナノ
こんにちは、ナノです

記事を見てくださって、ありがとうございます!

あなたは、

あなた
ブログに書くネタってどうやって探せばいいんやろ?!

って困っていませんか?

ブログ運営序盤の頃は、慣れないことばかりで作業の手が止まりがち。ネタを見つけるのにだって一苦労ですよね。

そこで今回は、「ネタ探しに便利なサイトと基本的な活用法」を解説していきます!

ナノ
このサイトを抑えておけば、あなたも今日からネタ切れともオサラバです^^

ブログネタのリサーチに使えるサイト

ネタ探しに使えるサイトは、正直言って数え切れないほどあります。というより、ネタなんて探そうと思えばいくらでも見つかりますよ!!

なぜなら、「多くの人が興味をもつ話題」をブログのネタにすれば良いだけだからです。

あなた
他人の関心がある話題って何……?

と今は分からなくても大丈夫。順番に、ネタ元に使えるサイトと具体例を話していきます^^

それぞれ特徴があるので、あなたに合ったネタの探し方を見つけてくださいね。

最低限抑えておくべきネタ元3つと使い方

まずは、最初に抑えておいた方がいいネタ元を3つ紹介します。

  1. Yahoo!
  2. Yahoo!テレビ番組表
  3. Yahoo急上昇

の3つです。あなたも、もしかしたら聞いたことがあるかもしれないですね。それでは、ネタ元の紹介と使い方を解説していきます!

1.Yahoo!

巷の情報発信サイトでも、

情報発信してる人
Yahoo使いましょ~

ってよく言われてますよね。(またかよ~って私も思いますが。笑)

yahoo-00

引用:https://www.yahoo.co.jp/

なんでココを使うのか?

それは、

  • 月間のPV数が100億以上ある
  • 大衆の関心が集まる話題が多い

という理由があるからです。2016年8月の時点では、月間総PV数が152億なんて馬鹿げた数字でした。(参考:https://news.yahoo.co.jp/staffblog/newshack/150pv.html)

ブログにアクセスを膨大に集めるには、大衆が関心のある話題を使うのが近道です。なので、「Yahooを使ってアクセスを爆発させましょう」って話なんですね。

実際に使う時には、

  • ニュース
  • エンタメ
  • 音楽
  • スポーツ

など、今話題になっているネタを選んでいきます。話題を確認して、他人の気になるキーワードを考えて使います。

具体的な例を挙げますね。先日だと、「ET-KINGいときん、肺腺がんで治療に専念 ステージ4で脳にも転移」というニュースがありました。

yahoo-01

引用:https://www.yahoo.co.jp/

まずはニュース内容を見て、

あなた
他の人が知りたい事って
何だろう……??

と考えます。このやり方は、ある意味「連想ゲーム」みたいな感じです。知りたい内容が出てきたら、それをキーワード化します。今回の話だと、他人の知りたい内容はこんな事が思いつくかと思います。

  • ET-KING いときん 大阪市内 病院 どこ
  • ET-KING いときん 復帰時期 いつ
  • ET-KING いときん 嫁(妻)
  • ET-KING メンバー

……など。ちなみに私はET-KINGさんの事を全く知りませんでした。笑 なので他の人も

ナノ
このグループ誰?
この人誰?

と気になる可能性はありますね。(テレビや芸能に疎い人とか)

あとは、Yahooで見つけたニュースで、確認すると良いポイントが1つあります。

それは、Yahooニュースの下にある「コメント欄」です。

ナノ
意外とココを見てないライバルがいるので、あなたはチェックするようにしてください!(ライバルを出し抜ける)

yahoo-03

引用:https://www.yahoo.co.jp/

  • コメント
  • コメントに対する反応

の多さを見るだけでも、世間の関心度合いが分かります。コメントの数が多ければ多いほど、アクセスが爆発しやすいです。Yahooは月間PV数が100億以上あるので、その注目度合いも参考になりますね。

また、コメントの内容を見ると「他人の関心がどこにあるのか?」も簡単に見つかります。自分で考えてキーワードが思いつかなかったら、コメントを確認しても良いですね^^

yahoo-02

引用:https://www.yahoo.co.jp/

例:
ET-KING メンバー 自殺 なぜ 理由

(たまたま見た内容がネガティブな情報でした。ですが、実際に自分でキーワードを検索してみると意外な穴場が見つかることも)

もう一回Yahooの使い方をまとめると、

  1. Yahooニュースを見る
  2. 他人の気になることを考える
  3. 気になる内容をキーワード化する
  4. ライバルチェック

という流れです。

2.Yahooテレビ番組表

次に、Yahooの「テレビ番組表」が使えます。これは2週間先のテレビ番組の内容をチェックできるページです。

yahoo-05

引用:https://tv.yahoo.co.jp/

現代はテレビ離れが進んでいるとはいえ、まだまだテレビの影響力は侮れません。テレビで放送された内容が、その日のうちに検索されるなんて事はよくあるので。

例えば、

  • 芸能人の個人的な話題
  • 人気のお店
  • ドラマの話題

……などなど。テレビ番組表で放送される内容を事前に確認して、ブログ記事を仕込んでおけます。

ナノ
私もテレビ番組表でネタを先取りして、アクセスを爆発させています

ただ、Yahooニュースもテレビ番組表もライバルは多いです。他のライバルを出し抜く為にも、

  • 他人の気になる内容を考える
  • キーワード選定をする

力が必須になってきます。このあたりは何度も自分で実践してみて、コツを少しずつ掴んでいきましょう^^

3.Yahoo急上昇

yahoo-04

引用:https://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/

そして、Yahoo急上昇も”今話題になっていること”を見つけるのに便利です。1位~20位と検索数がランキングになっているのも、分かりやすいですね。

急上昇を使えば、検索数が今増えている話題をブログネタにして、爆発的なアクセスを集められます。

さっきの「いときん」さんの話題も急上昇に上がっていますね。Yahooニュースになると、急上昇にも検索キーワードが出てくるので、一緒に使えば検索キーワードの予想もしやすいです。

ブログネタのリサーチに使える意外なサイト

ここまでは、Yahoo関連のネタ探しの仕方を紹介しました。とは言っても、Yahooはライバルもよく使っているサイトです。

他人と同じことをしていては、抜きん出ることはできません。

そこで、Yahoo以外にも使えるネタ元サイトを紹介していきます! これをチェックして、あなたもアクセスを爆発させていきましょう^^

アサ芸プラス

は、国内の芸能系の話題に特化したサイトです。

  • 芸能
  • スポーツ
  • エンタメ

あたりは注目の話題を取り扱っているので、ぜひチェックしておきましょう。

asage-01

引用:http://www.asagei.com/

それぞれのジャンルからもネタを拾えますが、特に確認しておきたいのが「人気記事」の所。今たくさんの人から読まれているネタが見つかります。

asage-02

引用:http://www.asagei.com/

見た時はたまたま、女性のバストの話題が注目されてました。

くれぐれも、アドセンスのポリシー違反になるようなアダルト系の話は書かないでくださいね。笑

話題の芸能人や事件については、アサ芸プラスで日々チェックしていってください。

モデルプレス

は、芸能系の話題が中心のサイトです。このサイトは女性向けの話題も多いので、女性を対象としたテーマのブログにも活用できます。

モデルプレスでは特に、「これから有名になりそうな人物」をチェックしましょう!

  • 無名のモデル
  • 女優
  • 俳優

などのネタは拾うべし。イケメンや美女の話題は、多くの人が気になるからです。あなたも街中で、カッコイイ人や可愛い人を見かけたら

あなた
あの人誰だろ~~?
どんな人かな~?

って考えちゃいますよね。そういうことです。笑 人間って見た目が綺麗なものには関心を向けやすいんです。なので、イケメンや美女も多くの人から注目を集めやすいってこと。

「有名になりそうな無名の人」を狙うと、序盤のブログでもアクセスが集まりやすいです!

ナノ
素敵な無名さんがいたら、すかさず記事にしちゃいましょう。笑

ガールズちゃんねる

は、世間で流行っている話題を女子目線で拾えるサイトです。特に、

  • 芸能系
  • ドラマ
  • バラエティ番組

などの話題は盛り上がってますね。ガールズちゃんねるを使えば、放送中のテレビの内容も確認できます。つまり、あなたがテレビを見なくても、テレビネタを使えるってこと。

ナノ
私もテレビは見ませんが、ドラマや芸能人のネタはココでも拾っています^^

視聴者の意見や感想もリサーチできるので、結構便利。多くの人が知りたいことも、コレ1つで確認できますね。

もしあなたがテレビに興味がなくても、大丈夫。ガールズちゃんねるでネタを拾っちゃいましょう。

MSNニュース

は、事件や災害についてのニュースが多いサイトです。

事件や災害の原因、犯人などの話題をリサーチするのに向いています。特に、新しい話題についてすぐ分かるので序盤のブログでもネタ探しに使えます。

速報系の記事を書く時に使いましょう。

ちなみに、ブログにアクセスが集まるようになったら、事件や災害の記事は消しておきましょう。残しておくとアドセンスのポリシー違反に引っかかることもあります。

MSNで事件や災害の記事を書いたら、今後を考えて削除した方がアカウント停止の可能性は回避できます。

2chまとめヘッドライン

は、ネットで話題になっていることを拾えるサイトです。

  • 事件
  • 芸能系
  • ゲーム
  • アニメ

などの話題が特に使えます。よく読まれている話題(急上昇)から、ネタを拾いましょう。

ナノめも

最低限抑えておくべき3つのネタ元は、

  1. Yahoo!
  2. Yahooテレビ番組表
  3. Yahoo急上昇

です。特にYahooは、大衆の関心度合いの強い話題が集まるサイトです。人物ネタやテレビネタ、事件ネタなど幅広い話題をカバーできます。

ただし! Yahooはライバルも多いので、他のサイトも合わせて使っていきましょう。Yahooに掲載される前にネタをキャッチできれば、より爆発しやすくなります^^

ナノ
あなたもすぐに記事作成できるように、アンテナを張っておきましょう!

今回の内容は以上になります。

ナノ
最後まで見てくださって、ありがとうございました!
メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る