GoogleAnalyticsに登録してトラッキングコードを設置する方法

ナノ
こんにちは、ナノです

記事を見てくださって、ありがとうございます!

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)は、サイトのアクセス数やPV数を確認するのに便利なサービスです。サイト内容の改善に繋げられるので、ぜひ導入しましょう!

それでは今回は、「グーグルアナリティクスの登録手順と設置方法」を紹介していきます^^

グーグルアナリティクスの登録方法

まずはGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)と検索します。公式サイトを開いてください。公式サイトの「ログイン」を押します。

01

GoogleAnalyticsで使う「Googleアカウント」でログインしてください。

02

Googleアカウント(Gmailアカウント)をまだ作ってない場合は、こちらの記事を参考に作成してくださいね。

Gmailアカウントを今すぐ簡単に作る方法を5分で解説

次に、「Googleアナリティクスの使用を開始」があるので「お申込み」を押します。

03

アカウントの設定

GoogleAnalyticsのアカウント設定をしていきます。

04

05

  • アカウント名→分かりやすい名前であれば何でもOK
  • ウェブサイト名→登録するあなたのブログ、サイトの名前
  • ウェブサイトのURL→あなたのブログURL
  • 業種→何でもOK
  • レポートのタイムゾーン→日本
  • データ共有設定→初期の状態(全部チェック)でOK

上記の内容をすべて入力したら「トラッキングIDの取得」を押します。

Googleアナリティクス利用規約が表示されるので、「日本」を選択して同意するを押してください。

06

ナノ
これでGoogleAnalyticsの登録は終わりです!
サクッと終わりましたね^^

次は「トラッキングコード」を自分のサイトに設置していきます。

トラッキングコードの設置方法

GoogleAnalyticsの管理画面を開きます。(登録が終わった後に表示される画面でokです)

*GoogleAnalytics>管理>アカウント>プロパティ>トラッキング情報>トラッキングコード の順番でも画面に飛べます

07

ウェブサイトのトラッキングの項目があるので、ここに表示されているトラッキングコードをコピーします。

次に、WordPressの管理画面を開きます。

外観>テーマの編集>テーマヘッダーと移動。

08

「</head>」の手前にトラッキングコードを貼り付けます。

これでトラッキングコードの設置は終わりです。

ナノ
あとはコードが正しく設置できているか確認しましょう^^

自分で確認する時には、

「アナリティクスの管理画面>プロパティ>トラフィック情報>トラッキングコード>ステータス」を見ましょう。

”過去48時間にトラフィックデータを受信しています。”

と表示されていたらコードの設置はOKです。

09

*2017年10月17日追記

GoogleAnalyticsの管理画面、トラッキングコードのタグが変わってます。

設定の仕方はこちらの動画を見てくださいね!

ナノめも

GoogleAnalyticsは無料なのに、すんごく使い勝手の良い解析ツールです。

解析ツールでは、自分のサイトの

  • アクセス数
  • PV数
  • 滞在時間
  • 検索キーワード
  • 人気のページ

などを日々チェックしていきましょう^^

今回の内容は以上になります。

ナノ
最後まで見てくださって、ありがとうございました!
メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る