ブログにアクセスを集める記事ネタの特徴と3つの選び方

ナノ
こんにちは、ナノです

記事を見てくださって、ありがとうございます!

あなたは、

あなた
ブログに何を書けばいいんや……!!

と手が止まっていませんか?

ブログで稼いでいきたいけど、具体的にどんな内容を書いていけばいいのやら。

そこで今回は、「ブログに書くネタの特徴と選び方3つ」について解説していきます! この内容をチェックして、「ブログに何書けば良いか分からん!!」って状態をあなたも打破していきましょう^^

ブログに書くネタは何がいいのか?

まず前提として、この要素があるネタを選ぶのが重要です。

  • 多くの人から需要がある
  • 検索エンジンでよく検索されている

話題です。

なぜこの話題を選ぶのか?

ブログ記事を通して、「他人の悩みや疑問を解消」していくからです。

あなたも普段、生活をしていて気になったことがあればyahooやGoogleで検索をしていますよね? 検索結果からどこかの記事ページを開いて、あなたの知りたいことを解消しているかと思います。

もしあなたが記事を読む立場なら、やっぱり「必要な情報が見たい!」って思いますよね。逆に、いらない情報ばっかり書かれても

あなた
見たくないよ~~

ってガッカリしちゃいますよね。

なのでブログに書く内容は、

  • 多くの人から需要がある
  • 検索エンジンでよく検索されている

ことが必須です。言い換えると、「よく検索されている他人の悩みや疑問」を選んでいくってことです。

まずはこの前提を覚えておきましょう。でないと、いくら記事を書いたところで、

あなた
全くアクセスが集まらない……!
記事が読まれない……!!

なんて事態になってしまいます。

ブログ記事には、

ナノ
多くの人が知りたい情報を書く!

ことを意識してあなたもネタ探しをしてくださいね。

ブログに書くネタの選び方3つ

を紹介していきます。自分の好きなようにネタを選ぶより、まずは大まかな3つの分類を覚えて使っていきましょう。

あなたのブログの育ち具合によっても、選ぶネタは変わってきます。

ブログネタの選び方は、

  1. 速報ネタ
  2. 安定ネタ
  3. 予測ネタ

に分かれています。

この3つを抑えると、あなたの収益も短い期間で上がっていきます! それぞれ順番に解説していきます^^

速報ネタ

はブログを作って間もない頃でも、アクセスを集めやすい内容です。

”今”話題になっているネタをブログ記事にすることで、短期間で爆発的にアクセスが集まります。

例えば、季節ごとのドラマネタやアニメネタ、速報ニュース(事件、事故)、放送中のCMネタ……など。

速報ネタでは、他人が”今”気になっている情報を、ブログ記事にして提供する意識が必要です。需要のピークがすぐ過ぎ去るので、記事にする速さが求められます。タイミングさえ合えば、1記事で数万アクセス集まることも……! 1日で1~2万円以上稼げるってことですね。

私もとある速報ネタで、1日で10万~38万アクセス集めたこともありますよ^^ その時は日収で約16万くらいでしたね。ですがブログを書き始めた頃は、速報ネタがめちゃくちゃ苦手だったんです。けど、コツを掴んだら結構オイシイな~と思いました。笑

もう一回まとめると、速報ネタの魅力は、序盤のブログでも爆発的なアクセスと収益を得られること。

まずは、あなたのブログ記事を上位表示させる。そしてアクセスと収益を得る感覚をつかむのには、うってつけのネタです!

ただ、速報ネタにもデメリットがあります。それは、需要が長く続かないってことです。デメリットをカバーする為にも、合わせて安定ネタを仕込んでいくと継続的な収益が見込めます。

安定ネタ

は、需要が長く継続的にあるネタです。速報ネタと合わせて使えば、アクセスの底上げ&ブログの強化もできます。

ちなみに、安定してアクセスを集めるネタは、ライバルが多かったり強いのが特徴。なので、キーワード選定スキルが必須です……!!

上手く狙えば、あなたがずっと記事を書かなくても収益が増える状態を作れます。つまり、不労所得にできるってことですね。

安定ネタの例を出すと、日常的な疑問や悩みについて、季節ごとに検索される話題、年間で需要のあるネタ……など。

最初から安定ネタを増やすのもいいですが、これだけだと収益が出るまで時間がかかってしまいます。収益が思ったより増えないと、挫折の原因にもなっちゃいますし。

ナノ
なので、速報ネタと安定ネタの両方を上手く使っていきましょう!

予測ネタ

は、前もって検索されるネタを見つけて、アクセスの集まるキーワードを使って記事にしていきます。

例えば、花見や花火大会など季節の話題がありますよね? 他にもバレンタインや節分など。花見ネタなら、開花状況や地域ごとの名所、アクセス方法、持ち物、宴会の話題……など。

こんな風に、「検索されると分かっている話題」について事前に記事を仕込んでおきます。

季節系のネタを書く時期は、だいたい2~3ヶ月前がオススメです。ライバルの状況によっては、1ヶ月前後から狙っても上位表示はとれますね。

他にも、「将来こんなことが起こりそう」という予測ネタも使えます。

例えば、女優さんが妊娠したよー。というニュースであれば、ここから次の予測ができますよね。

  • 出産予定日はいつ?
  • 子供の名前や性別は?
  • 出産する病院の場所はどこ?

……など。1つの話題を見たら、次に検索されることを考えるのがコツです。予測ネタはライバルがいないこともあるので、前もって仕込んでおきましょう^^

ナノめも

ナノ
ネタの選び方は大きく分けて3つ!
  1. 速報ネタ
  2. 安定ネタ
  3. 予測ネタ

の3つです。

序盤の頃は速報ネタ予測ネタを多めに書くのがオススメ。そこから安定ネタに記事を繋げていくと、作業に無駄がありません。

今回の内容は、どのジャンルでも当てはまる考え方です。ブログが弱い時は、速報ネタ・予測ネタから攻めていきましょう^^

ブログのネタ探しサイト一覧とアクセスが爆発する活用法については、コチラの記事を参考にしてください。

今回の内容は以上になります。

ナノ
最後まで見てくださって、ありがとうございました!
メール講座

=============
【メール講座の登録者限定】で、
初心者でも月収15万~20万以上の
ブログ資産を増やし続ける
「動画付きレッスン」をプレゼント中です♪

在宅やカフェなど、
好きな場所で自由に仕事が
できるようになります。
あなたも興味があれば
まずは気軽に覗いていってくださいね。

→20歳で会社を辞めて、好きなことで稼いでるナノの無料メール講座を見てみる
ナノうさメール




この記事が少しでも参考になったら、シェアしていただければ嬉しいです♪

ナノをフォローする

トップへ戻る